リコール情報局 | TOYOTAリコール一覧

スポンサーリンク

TOYOTA ダイナなど2車種 駐車車両が動き出すおそれ

トヨタ自動車株式会社  リコール情報
2018/04/11
改善箇所説明図リコール
TOYOTA
   ・リコール届出番号  4240

 

ダイナなど2車種

  • 駐車車両が動き出すおそれ

 


【不具合内容】

トヨタ自動車株式会社は、『ダイナなど2車種』において、
下記内容のリコールを国土交通省に届出た。

 

手動式駐車ブレーキレバーの保持機構バネ力が不適切なため
レバーを引上げ時に保持用ギヤの歯先同士がつり合った状態で保持されると
振動等が加わった場合につり合いが外れ
当該レバーが解除されることがあり、駐車制動力が低下し
最悪の場合、駐車状態の車両が動き出すおそれがある。


(4240)TOYOTA ダイナなど2車種

 

 

 

 

 

※マウスオンで画像拡大


【対象車両】
ダイナなど2車種』 
   ・不具合箇所  制動装置(駐車ブレーキ)

 

通称名型式車台番号 : 製作期間
TOYOTA
ダイナ
トヨエース
ADF-KDY221
LDF-KDY221
QDF-KDY221
KDY221-8000000〜KDY221-8006705
平成19年 8月13日〜平成28年10月 3日
ADF-KDY231
LDF-KDY231
QDF-KDY231
KDY231-8000000〜KDY231-8027391
平成19年 8月13日〜平成28年10月 4日
ADF-KDY241V
LDF-KDY241V
KDY241-0001001〜KDY241-0001397
平成19年 8月13日〜平成28年 9月 9日
ADF-KDY281
LDF-KDY281
KDY281-0001009〜KDY281-0017571
平成19年 9月13日〜平成28年 9月30日
ABF-TRY220 TRY220-0105800〜TRY220-0115582
平成19年 9月12日〜平成28年10月 3日
ABF-TRY230 TRY230-0109497〜TRY230-0127146
平成19年 8月13日〜平成28年 9月30日
NBG-TRY231 TRY231-0001001〜TRY231-0002251
平成19年11月14日〜平成28年 9月15日
NBG-TRY281 TRY281-0001001〜TRY281-0001214
平成19年11月14日〜平成28年 7月27日
備考 センターパーキングブレーキ仕様車
対象車両台数2車種 ・ 14形式 : 計 42,076台
製作期間全体の範囲 平成19年 8月13日〜平成28年 10月 4日
※対象車両車体番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合がある。
対象車の製作期間は、購入時期とは異なる。

【改善内容】
対象車両全てにおいて、
駐車ブレーキレバーを対策品に交換する。

 


【お問合わせ連絡先】
トヨタ自動車株式会社
  お客様相談センター

・フリーコール   0800−700−7700
・受付時間   9:00〜18:00(年中無休)

【関連情報】
https://toyota.jp/recall/2018/0411.html
http://www.mlit.go.jp/common/001231170.pdf


Adobe Acrobat Reader
PDF形式ファイルを見るには、Adobe Acrobat Readeが必要。
取得していない方は、上記アイコンをクリックし、ダウンロード(無償)してください。

 



スポンサーリンク

 


最新リコール情報


ケアプロスト